テリー伊藤とウクライナ人【大喧嘩の経緯まとめ】「わざと怒らせて楽しんでる?」

芸能

テリー伊藤さんが、またしても炎上騒動を起こしました。ウクライナ人の女性に対し「ウクライナ人は無駄死に」「ウクライナは勝てない」「ロシアに降伏しろ」と発言。

これに対し、ウクライナ人の女性はブチ切れ、大口論・大喧嘩となりました。居合わせたアナウンサーもタジタジ。やばい空気が流れたのは、ご想像の通りです。

テリー伊藤「ウクライナ無駄死に」で炎上!発言の経緯を確認!

2022年3月14日、ラジオ番組「垣花正 あなたとハッピー!」の放送内で、テリー伊藤さんとウクライナ人のオクサーナ・ピスクノーワさんとの言い争いが勃発。わかりやすくいえば、ロシア軍のウクライナ侵攻に関して、テリー伊藤さんの発言に対し、オクサーナ・ピスクノーワさんがブチ切れてしまいました。

オクサーナ・ピスクノーワ さんは、語学教室の講師として日本に滞在されています。そんな彼女が、祖国であるウクライナのことを想いながら話した内容に、テリー伊藤さんが反論しました。

言い争いの内容をまとめます。

ウクライナの人々は「祖国を守らなければ」という気持ちだけでなく「全世界のために」という覚悟を持って戦っているのよ。

 

もちろん祖国のため、世界のためといっても、命のことを考えなければならない。状況としては、ウクライナに厳しいと思いますよ

このまま行くと、プーチンはさらに攻撃をする。民間人の死者がどんどん増えていくっていうことが、一番いけないことだと思うんです。(命を落とすことをいとわないという考え方は)避けるべきだ!

よくワカラナイネ!!避難できた人は避難しているわ。何の抵抗もせず、ウクライナが戦わないで、そのまま殺されていいってこと?まるでウクライナが戦争を続けたくて続けているような言い方じゃないの!

 

この後、デットヒート。「ウクライナは民主主義の国。大統領の指示なんかではなく、自分たちの意思を持って戦っている」と話すオクサーナさん。そんな彼女に、テリー伊藤さんは「ウクライナの人たちの命を守りたいんです!」と主張します。

 

ウクライナ人が抵抗していなかったら、ウクライナという国はなくなるわ!

 

分かりますけど。抵抗しても、ウクライナは勝てません。ウクライナの人がロシアのプーチンの無駄死にしてほしくないんですよ。

何ですって?!呆れたわ…。もう私たちは死んでもいいから、日本がロシアと闘ってちょうだい。

 

 

 

僕は、ウクライナの人を死なせたくないから言っているんだ!!

テリー伊藤さんの言いたいことはよく分かります。人が亡くなるところを見たくないし、戦争なんかすべきでもありません。でも…

ちょっ…言い方よっ!そういうとこやぞッ!!

この後、祖国のことを想うオクサーナさんの気持ちが収まるわけもなく、どんなにテリー伊藤さんが言い訳じみた話をしようとも、聞く耳を持ちません。

降参するっていうことですね、よくわかりました、はい

と呆れてひっくり返りそうな声のオクサーナさん。そこで、オクサーナさんとテリー伊藤さんのやりとりを見ていたパーソナリティの垣花アナウンサーが割って入ります。

降参ということを我々が推奨しているわけではなくて、テリーさんの考え方も僕の考え方もラジオを聞いている方の考え方も違うし、オクサーナさんが仰っていることも、ましてやオクサーナさんが一番辛い立場にあることも分かった上で、こうしてご出演いただいているのに、大変失礼な発言もあったかもしれません

 

おい!垣花アナ!タジタジやないかいー!

いつもの軽快で元気いっぱいのトークはどこへやら。どいつもこいつも必死やがな。熱い女を怒らせると怖いということがよく分かりました。

この人が脳裏に浮かびますね。「ユルサナイヨー!!!!!」

テリー伊藤過去の炎上!「ウクライナ無駄死に」以外にも?

テリー伊藤さんといえば、2021年3月のサンデージャポンの放送内でもイジメについて
  • イジメをした芸能人は、当然、当時のことは覚えている。そういう自分が嫌だから、芸能界に来たんじゃないか
  • 荒んだ自分が嫌だから芸能界へ来て、そこでもう一度頑張ろうと思っている
  • 過去を捨てて必死になってやってるのに、過去を引っ張り出すのはルール違反だ

と、イジメをした方にも、悪かった自分を変えたい意図があるとコメントしました。それが、イジメを擁護するなんて何事だ!!と大炎上してしまいました。

ちょッ!!言い方!!そういうとこやぞ!!

他にも、テリー伊藤さんの炎上発言は、まっだまだあります。
  • 女性ジャニーズファンは「顔だけが目当て」「質の高い演出がもったいない」と発言
  • 手荒なナンパ報道に対し「尻軽の女の子だって実際いるわけだから」と誘われる女が悪いともとれるコメント
  • 「僕ら若い頃はシンナーとか、そういうのでみんな遊んでたって時代ってあるじゃないですか」と、シンナー吸引を容認するかのようなコメント
  • 生活保護費に関して、「現金ではなく、物を現物支給するためのクーポン券を発行する」という案に対して「(生活保護費でやってパチンコやってなにが悪い」と発言

大炎上を繰り返しすぎて、真っ黒の墨になりますよ。逆に、テリー伊藤さんが紳士的なコメントをするとドン引きしたり、「しょーもなっ!」と思ってしまうのも事実。

「気持ちは分かるけど、言い方よ!」と突っ込める内容だからこそ、テリー伊藤さんはコメンテーターとして重宝されるのでしょう。

ただの頭の悪い発言での大炎上だと、どこぞの勘違いユーチューバーと同じ立ち位置になってしまします。しっかりと内容と意思が含まれているから、テリー節として笑い話としていづれ変わっていくのでしょう。

テリー伊藤は炎上してもセーフ?暗黙の了解

テリー伊藤さんは、そこらの迷惑系Youtuberや暴露系Youtuberとは違い、あらゆる分野において知識が豊富です。

それもそのはず、早稲田実業学校の中学・高等部、日本大学経済学部を卒業しており、その後には慶應義塾大学大学院・メディア研究科の修士課程を得ているんです。純粋に、学ぶことが大好きで、考えたり意見を述べたりすることが得意なんでしょう。

実家は、東京の築地場外市場にある玉子焼き店『丸武』というのは、有名な話。お兄さんは「アニー伊藤さん」として何度もテレビ出演されていました。お兄さんが口数が少ないせいで、テリー伊藤さんはよく話す少年になっていったのでしょう。

商売気質の高い家系に生まれ育ち、めちゃくちゃ博学で、しかも話し上手。コメンテーターとしての才能は抜群ですよね。

あとは、言い方!そこ大事!

テリー伊藤さんの発言をフォローする人たちの必死な姿は、もうテレビ業界の風物詩。

爆笑問題の田中さん、いつもお疲れさまです!

しかし、時代がどんどん変わっていく中で、いつまでも今のキャラの持続は厳しいように思えます。もう70歳を超している、おじいちゃんですからね。そろそろ、縁側で静かに緑茶を飲むような雰囲気を醸し出してほしいものです。

落ち着いてー、テリー伊藤さん!!

 

小栗旬ガーシー砲回避は狂気じみた嫁のおかげ「GPSで監視してるからね」

【ガーシー砲】本垢とサブチャンネルで炸裂「次は暴露はコイツじゃ!」

吉澤閑也の彼女(美容師A)インスタで顔写真特定か!「素朴すぎてオーラなさすぎ」

 

芸能
karutaをフォローする
ちあふるエブリデイ!

コメント