東京2020 NIPPONフェスティバル 共催プログラム 2020インターナショナル 小倉百人一首 かるたフェスティバル

観覧無料

SHARE

sakurasakura

文京区BUNKYO

ふみみやこかるたの街 文京区》

文京区は競技かるた発祥の地であり、一般社団法人全日本かるた協会をはじめ、かるた記念大塚会館、漫画『ちはやふる』の出版社、全国的な強豪かるた会が所在する「かるたの街」。区内の湯島天満宮では小学生選手権大会や中学生選手権大会が毎年開催されています。さらに、江戸の面影を残す史跡や文化遺産、東京大学を始めとした多くの学校を有する文教の地として知られ、日本初のドーム型野球場や柔道の総本山である講道館がある等スポーツにゆかり深い街でもあります。
その文京区で開催される「小倉百人一首フェスティバル2020 in Tokyo」では、名人とクイーンによる頂上決戦、小倉百人一首から競技かるたまでを深く知ることのできる参加型体験会や一般公開展示など、幅広いプログラムを予定しています。

小倉百人一首フェスティバル2020 in Tokyo

さまざまな展示、参加型体験会を通じて楽しめる、小倉百人一首かるたの祭典です。

開催期間
5月22日(土)~30日(日)10時~18時(最終日のみ17時まで)
企画展「競技かるたの世界展〜文の京とちはやふる〜」
「競技かるた その美に迫る」
5月29日(土)、30日(日)10時~18時(最終日のみ17時まで)
各種イベント
場所

文京シビックセンター(東京都文京区春日1-16-21)Google MAP

講道館(東京都文京区春日1-16-30)Google MAP

文京区民センター(東京都文京区本郷4-15-14)Google MAP

概要
  • ●主催:文京区、一般社団法人全日本かるた協会
  • ●助成:公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京 アーツカウンシル東京TTokyo Tokyo FESTIVAL

    企画展

    • ●「競技かるたの世界展〜文の京とちはやふる〜」

      小倉百人一首や競技かるたの歴史や文京区・大津市・あわら市の取り組みをご紹介。
      さらに、漫画『ちはやふる』の複製原画も展示。

      • ・日程/5月22日(土)~30日(日)
      • ・会場/文京シビックセンター1階展示室1
    • ●「競技かるた その美に迫る」

      名人戦・クイーン戦をはじめとする多彩な動画や写真により、かつてない形で競技かるたの魅力に迫ります。さまざまなタイトル戦の映像から、一流選手が放つオーラをご堪能ください。

      • ・日程/5月22日(土)~30日(日)
      • ・会場/文京シビックセンター1階 展示室2

    イベント

    • ●かるた謎解き

      競技かるたに関する謎解きに挑戦しよう!

      • ・日程/5月29日(土)、30日(日)
      • ・会場/文京区民センター2A・B会議室
    • ●講演会

      名人・粂原圭太郎八段によるトークショー

      • ・日時/5月29日(土)14時~15時
      • ・会場/文京区民センター3A会議室
        ※事前申込制
    • ●「名人VSクイーン ドリームマッチ」

      本年1月9日の名人・クイーン戦で見事勝利された、名人・粂原圭太郎八段とクイーン・山添百合六段による直接対決!

      • ・日時/5月30日(日)13時30分~15時
      • ・会場/文京シビックセンター26階スカイホール
        ※観覧は事前申込制
    • ●競技かるた発祥の地 文の京カップ 大学生の部

      大学強豪校同士の5対5の団体戦。

      • ・日時/5月29日(土)10時~15時(予定)
      • ・会場/講道館7階大道場
    • ●スタンプラリー

      スタンプラリー対象ブースにて、展示を見る、体験を行うとスタンプを贈呈。
      9ヶ所のスタンプ対象事業の中からスタンプを6つ集めると、文京区オリジナル『ちはやふる』グッズのアクリルキーホルダーなどがもらえます。 どれが貰えるかはお楽しみ!ぜひスタンプラリーに参加してグッズをゲットしてください!
      ※スタンプラリー対象ブースは後日公開します。

      • ・日時/5月22日(土)~30日(日)
         ※5月22日(土)~28日(金)は企画展のみ対象
        ※グッズとの交換は5月29日(土)、30日(日)のみ
    • ●This is 競技かるた~和装試合~

      有段者による和装試合をご覧ください。

      • ・日時/5月29日(土)、30(日)
      • ・会場/文京シビックセンター4階和室1

    体験

    • ●競技かるた体験

      初心者大歓迎!競技かるたの有段者が、競技かるたの基本を優しく教えます。

      • ・日程/5月29日(土)、30日(日)
      • ・会場/講道館6階小道場
      • ・所要時間/1回あたり20分程度
    • ●百人一首検定

      小倉百人一首に関する知識が問われます。

      • ・日程/5月29日(土)、30日(日)
      • ・会場/文京区民センター2C・E会議室
    • ●文京かるたで遊んで学ぼう

      区内の名所やゆかりの文人・偉人たちを題材にした「文京かるた」が楽しめます。
      読み札は区内小学生が考えた遊びながら学べるかるたです。
      おともだちといっしょに参加しよう!

      • ・日程/5月29日(土)、30日(日)
      • ・会場/講道館6階小道場
    • ●ボッチャ体験

      重度の四肢機能障がい者のために考案された、パラリンピック正式種目であるボッチャの体験ができます。

      • ・日程/5月29日(土)、30日(日)
      • ・会場/文京シビックセンター4階会議室A
    • ●お坊さんめくり体験

      本格的な?!お坊さんめくりが体験できます。

      • ・日程/5月29日(土)、30日(日)
      • ・会場/文京シビックセンター4階シルバーホール
    • ●バリアフリーかるた体験&展示

      視覚障がい者対象の点字かるたを展示。実際に札をさわることもできます。

      • ・日程/5月29日(土)、30日(日)
      • ・会場/文京シビックセンター4階シルバーホール
    • ●競技かるたONLINE体験

      スマートフォン等で競技かるたを楽しめる「競技かるたONLINE」が体験できます。

      • ・日程/5月29日(土)、30日(日)
      • ・会場/文京シビックセンター4階会議室B
    • ●百人一首クイズ

      小倉百人一首に関するクイズ大会。会場に常設しているクイズパネルも楽しめます。

      • ・日時/5月29日(土)、30日(日)
         ①10:00~ ②11:00~ ③12:00~ ④13:00~
        ⑤14:00~ ⑥15:00~ ⑦16:00~
      • ・会場/文京シビックセンター3階会議室A・B

    展示

    • ●「国際かるたの歩み展」

      海外での競技かるた普及についての年表、活動写真を展示します。
      色々な言語の翻訳かるたも紹介します。

      • ・日程/5月29日(土)、30日(日)
      • ・会場/文京シビックセンター4階シルバーホール
    • ●「百人一作展」

      美大生が百人一首をイメージして創作した作品を展示します。

      • ・日程/5月29日(土)、30日(日)
      • ・会場/文京シビックセンター地下1階レクリエーションホール
    • ●「かるた札展示」

      区内・都内所蔵の江戸時代のかるた札、明治時代以降の競技かるた札を中心に展示。
      子供向けの百人一首かるた札も紹介します。

      • ・日程/5月29日(土)、30日(日)
      • ・会場/文京区シビックセンター3階会議室C
交通アクセス

●文京シビックセンター

  • ・東京メトロ丸ノ内線(4a、5番出口)
    南北線(5番出口)
    後楽園駅 徒歩1分
  • ・都営地下鉄三田線、大江戸線
    (文京シビックセンター連絡口)
    春日駅 徒歩1分
  • ・JR総武線水道橋駅(東口)徒歩9分

●講道館

  • ・東京メトロ丸ノ内線(3番出口)
    南北線(6番出口)
    後楽園駅 徒歩3分
  • ・都営地下鉄三田線、大江戸線(A1、A2番出口)
    春日駅 徒歩1分
  • ・JR総武線水道橋駅(東口)徒歩8分

●文京区民センター

  • ・東京メトロ丸ノ内線(4b、5番出口)
    南北線(5番出口)
    後楽園駅 徒歩6分
  • ・都営地下鉄三田線、大江戸線(A2出口)
    春日駅 徒歩2分
  • ・JR総武線水道橋駅 徒歩10分
map

区内かるたスポット

文京区立かるた記念大塚会館

全日本かるた協会二代目会長である伊藤秀文氏が私財を投じて建築し、その後文京区に寄贈されました。名人位・クイーン位東日本予選、挑戦者決定戦といった大会が開催されているほか、数多のかるた会が練習拠点としても使用しています。漫画『ちはやふる』でも、太一と新の名人位挑戦者決定戦など数々の名試合が行われた会場です。

文京スポーツセンター&教育の森公園

かるた記念大塚会館からほど近い教育の森公園は、昭和61年、旧東京教育大学(現在の筑波大学)の跡地を活用し開園。漫画『ちはやふる』では、千早と周防名人が出会った場所として登場。公園内にある文京スポーツセンターでは、毎年、新春全国競技かるた大会が開催されています。

湯島天満宮

学問の神様でもあり、「このたびは」の歌を詠んだ菅原道真が祀られており、受験シーズンにはたくさんの受験生が参拝しています。毎年、競技かるた全国小学生選手権大会や全国中学生選手権大会が開催されており、小学生と中学生の日本一がここ湯島天満宮で決定されています。毎年2月から3月にかけて文京梅まつり、11月には文京菊まつりが行われています。

その他の文京区の見どころはコチラ

文京区観光協会HP